ビタミンなどの栄養価をバランス良く大量に含み、1日の始まりを華やかに彩ってくれる野菜。野菜の英単語ベジタブルという言葉の語源に「活気づける」という意味があることを皆さんは知っていましたか?古代から野菜は人々の生活を活気づけるものであり、農業は繁栄を築くための重要な産業でした。

さて、日本で活気ある都市といえば、そう、「天下の台所」大阪ですね。今回は大阪で人気のベジタリアンレストランをご紹介します。

 

大阪の素食・ベジタリアンレストラン10選 1-3件目

1.オーガニックキッチン&ワインバーレコッコレ(オーガニック)

http://le-coccole.jp/

大阪市中央区にあるオーガニックキッチン&ワインバーレコッコレは、美味しいワインを豊富に取り揃えていますが、中でもランチタイムのべジプレートが特に人気のメニューです。玄米ごはんと野菜のおかずにスープも付いて、これだけでも充分満足できるだけでなく、ごはんと野菜の割合が1対3といった感じで提供されています。この割合はベジタリアンの方にとっても、素食中心の方にとっても、まさに理想の食事と言えるのではないでしょうか。また、化学調味料やみりん、砂糖も一切使用しないという徹底ぶりが多くのベジタリアンや素食中心の方の共感を呼んでいます。

 

2.カフェアトル(菜食・ベジタリアン)

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27051568/

大阪市中央区にあるカフェアトルは繁華街の中心にある立地の良さとシンプルでオシャレな内装が素敵です。気になるメニューでは、発芽玄米カレーが評判です。このカレーはオーガニックスパイスが美味しいです。健康にいい食事は味が薄いというイメージがありますが、このカレーはしっかりとしたスパイスの風味も楽しめます。また、カレーに合わせて、シャキシャキとした食感の人参を主体としたサラダも人気メニューです。これは主に女性に好まれています。カフェタイプのレストランなので、その日のスタイルに合わせてお飲物だけでもリーズナブルに楽しめるところも魅力的でしょう。

 

3.インドレストランシャーマ(ラクトベジタリアン)

https://indoshama.jimdo.com/

大阪市西区のインドレストランシャーマは、地下鉄四ツ橋駅を上がってすぐのビルの地下一階にあるといった好立地です。そして、肉・魚・卵・五葷・カフェイン・アルコール不使用のラクトベジタリアンレストランです。老若男女を問わず人気のメニュー、ナマステランチは5種類のカレーから2つ選んで頂けます。思わず目移りしてしまうことでしょう。また、アラカルトメニューのスープやサラダの奥深さも、ベジタリアンや菜食主義の方にとっては嬉しい限りです。日本人はもちろんのこと、健康志向の海外のお客様も多く訪れているとのことです。

 

大阪の素食・ベジタリアンレストラン10選 4-7件目

4.グリーン・アース(ベジタリアン・素食)

http://osaka-vegetarian-ge.com/

大阪市中央区にあるグリーン・アースは大豆肉を使用したバーベキュードッグや唐揚げなど、まるで本物のお肉を使っているかのような贅沢な食感が楽しめます。ピザも満足のボリュームですがとてもヘルシーです。これはベジタリアンの方やそうでない方にも人気のメニューといえるでしょう。また、ドレッシングやソースも植物性の素材から手作りでつくっているというこだわりがあります。野菜不足の方はもちろん、アレルギーをお持ちの方やダイエット中の方にも自信を持ってオススメできるレストランです。

 

5.パプリカ食堂 ヴィーガン(ヴィーガン)

http://papurikavegan.blog.fc2.com/

大阪市西区にあるパプリカ食堂ヴィーガンはベジタリアンの方それぞれのライフスタイルに合わせてとにかくカジュアルに利用できるお店です。オープンテラスもあり心地良いランチタイムを過ごせることでしょう。特にオススメしたいのは、人気メニューのオーガニック素材を使用した各種スムージーです。何といっても「食べるほどにきれいになる」をモットーにした素材選びや調理を実現しているため、特に女性のお客様にピッタリのお店です。

 

6.菜食ごはんRocca(ベジタリアン)

http://www.rocca-cafe.com/

大阪市西区にある菜食ごはんRoccaは昼も夜も野菜だけの日替わり菜食ごはん一種類のみを楽しめる少し個性的なレストランです。毎日変わるメニューが楽しみですね。日本の四季や風土に適した食文化を意識した、ベジタリアンの方の心と身体をいたわった料理を頂くことができます。お茶もほうじ番茶を頂けるというこだわりや、生産者の想いも大切にお届けしているところが大きな魅力の一つと言えるでしょう。

 

7.あじゅ(オーガニック・ベジタリアン)

http://a-ju.org/

大阪市北区にあるあじゅは中崎町のアーケードを少し横にそれたところにあるレストランです。ここで人気なのは、何といってもオーガニックビールやオーガニックワインです。お酒まで野菜づくしということに驚く方も少なくないでしょう。ベジタリアンでない方も大豆ミートを使ったハンバーグを食べると、その味わいできっとベジタリアンのイメージを大きく覆されることでしょう。美味しさと健康を一度に実感できるメニューは嬉しいものです。また、英語と中国語のメニューブックも用意があるため、海外からの観光のお客様も安心してご利用頂けます。

 

大阪の素食・ベジタリアンレストラン10選 8-10件目

8. Vegan Bueg Kitchen(ヴィーガン)

http://veganburgkitchen.blog.fc2.com/

大阪府堺市にあるVegan Bueg Kitchenはベジタリアンの方にも思い切りハンバーガーを楽しんで頂けるお店です。また、このお店は私たちの大きな課題である環境問題を積極的に考えています。資源の無駄遣いや人体への影響を意識し、これからの未来に自信を持って安心を届けられるハンバーガーの提供に取り組んでいます。

9. べじらーめん ゆにわ(ラーメン)

http://vegewa.com/

大阪府枚方市にあるべじらーめんゆにわは、日本で初めての植物性ラーメンの専門店です。カロリーも高く油も沢山使われているというラーメンのイメージを取り払った、世界でたった一つのラーメンが味わえるお店はそう多くないことでしょう。ベジタリアンの方だけでなく、ラーメン好きの方にも納得頂けるよう、しっかりとしたコクのある味付けも楽しめます。

10.菜食和合茶倉(ベジタリアン)

http://www.sakai-chakura.com

大阪府堺市にある菜食和合茶倉は、古民家を改装したベジタリアンレストランです。お出汁も昆布や野菜などの植物性で作られていて、旬の野菜を使った家庭料理が味わえます。昔ながらの自然な調味料を使用しているため身体が喜ぶメニューを取り揃えています。また、お昼の野菜三昧コースは、男性にも嬉しいボリューム満点で大変オススメです。

 

大阪で思いっきり素食を楽しみましょう!

素食と聞いて、生野菜やお豆腐のみを頂くと勘違いしていませんでしたか?肉や魚を使わないラーメンやハンバーガーを楽しめることには驚いたのではないでしょうか?ダイエット中でも大豆肉の唐揚げとオーガニックビールで乾杯しちゃいましょう。美味しく身体も心も満足できて、ヘルシーなら言う事なしです。また、テラス席のある大きなレストランはもちろんのこと、路地にある隠れ家的なレストランに行ってみるのもなんだかワクワクしますね。お店の雰囲気もオシャレなところが多いのは嬉しいポイントです。あとはアナタの行動次第。思い立ったら是非足を運んでみて下さい。